Event is FINISHED

キンダーワークショップタイニーテッキーズ (オフライン5−6歳) // Kinder Workshop Tiny Techies (Offline 5-6) @ CODE CHRYSALIS

Description
Kinder Workshop Tiny Techies (Offline)
週1回 120 分 レギュラーコース(全8回)
(English translation follows after Japanese)


夏期ワークショップ 
3時間15分間のクラス(5日間、月曜日〜金曜日)
* 各セッションは定期的なイベントです
*ご予約されたチケットに書かれた実際の日時を再度ご確認下さい。
* 全クラスともに合計時間は同じですが、異なる日時となりますのでご注意ください。

受講時間
計16時間

対象
5-6 未就学児(年中・年長)

プログラミング経験
不要。プログラミング初心者を対象としたコースです。

推奨英語レベル
授業はすべて英語で行われるため、簡単な説明が理解できる程度の英語レベルを推奨します。

内容
未就学児からはじめられる英語プログラミングのコースです。iPadでゲームやアニメーションをつくったり、ロボットを動かすためのプログラミングを英語で学んだりします。 テクノロジーの不思議を楽しみながら、子どもたちの創造力を最大限に引き出す授業です。将来いろいろな場面で役に立つ「学び」の基礎が身につきます。

【Bee-Botのようす】
「はじめましてBee-Bot!」
Bee-Bot(ビーボット)は小さなハチ型ロボットです。このロボットを動かすには、進む方向や距離を数学的に考えながらインプットしなければならないため、プログラミングの概念を理解することにつながります。また、客観的に物事を判断しようとする思考力や判断力も効果的に高めることができます。

プログラミングにしたがってダンスをしたり、回転したりするBee-Bot。ペンをつければいろいろな模様を描くこともできます

障害物をよけながら無事にゴールまで行けるように、生徒はみんな工夫しながらプログラミングを考えます。
Bee-Botの次は、アプリで操作できるロボットSphero Mini(スフィロ・ミニ)を教材として使います。
プログラミングで動くボール型ロボットSphero Miniは、モーションセンサーや音声データ、ブロックプログラミングなどさまざまな方法での操作が可能です。ここではSphero Miniを使って、プログラムの入力方法やロボットをコントロールする方法、LEDライトの使い方を学習します。絵を描く機能では、ロボット工学とアートがどのように結びつくかについても学びます。

さらに、プログラミング入門用のビジュアルプログラミング言語ScratchJr(スクラッチジュニア)を使って、英語でプログラミングの概念を理解します。またiPad上で図形ブロックを組み合わせて行うプログラミング方法も学びます。

ここではアニメーションやゲームをつくり、自分の思ったとおりにキャラクターを動かすことができます。
子どもたちは乾いたスポンジが水を吸い込むようにさまざまなことをどんどん吸収します。年齢が早い段階ほど吸収能力も高いため、小さな子どもでも英語プログラミング学習を始めるのに早すぎることはありません。本コースでは、手を動かしていろいろと操作することで、ハードウェアとソフトウェア両方で英語プログラミング的思考を身につけることができます。幼い頃からテクノロジーに触れることにより独創的に物事を考えられるようになり、将来役立つ問題解決スキルも向上します。

学習項目
1) 実際に手を動かしてアルゴリズムをプログラミング
・ Bee-Botの操作方法習得
・ Bee-Botの順路を自分で考える
・ iPad上でプログラミング
・ プログラミングの読み取り能力・数学的な考え方

2) 創造的思考力や想像性を活かしたプログラミング
・ キャラクターを動かす
・ 自分でオリジナルゲームやアニメーションを作成

3) プログラミング以外のスキル
・ 創造的思考力
・ 物事に積極的に取り組む
・ プレゼンテーションスキル



授業の流れ
1) イントロダクション
・ あいさつを通して英語でウォーミングアップ
・ 前回の授業のまとめ・おさらい
2) 今日の授業で学ぶプログラミングの内容説明
3) サンドボックスタイム!
・ 今まで学んだことを応用して課題をクリアできるかスキルチェック
・ クラス内で情報共有や計画立案、反復演習を行い、各自英語でフィードバックを行う
4) まとめ
・ 各自プログラミング課題に取り組む
・ 今日の学習内容の復習
・ 理解度をみるクイズ
・ 片づけ・掃除を通して思考や情報の整理整頓の考え方が自然に身につく

「英語プログラミング教室に通うのははじめてだったのですが、初回からとても楽しんだようで、いつも次の授業が待ちきれない様子でした。先生は指導経験豊富で親しみやすく、楽しい授業を行ってくださるだけでなく、生徒ひとりひとりに親身になって根気強くつきあってくださったのが印象的でした。」
(受講生の母親)

習得できるスキル&次にオススメの英語プログラミングコース
本コース修了後は次のステップとして英語プログラミング「タイニーテッキーズ 2」コースの受講により、Bee-BotとScratchJrを含む総合的な学習ができます。次のコースでは、本コースで学んだ知識を活用し、もっと複雑な課題に取り組んだり、クラスの仲間とグループ学習(アクティブラーニング)を通して課題の解決を図ったり、自分だけのオリジナルプログラムを作成したりと、さまざまなことを学ぶことができます。


—

Workshop Course (3hrs 15 mins x 5 days)
* Monday - Friday
* Please refer to your ticket for the actual date and time
* Each session is a recurring event.


Duration
16 hours

Age Group
5-6

Coding Level
No experience necessary

English Level
Comfortable with using English as the primary language in class

Never thought your little ones could code? Kids as young as 5 get to program a robot to boogie and code a game or animation on an iPad! Unleash your child’s full creative potential by exploring the wonders of tech. Inventing the future starts right here!
First, get to know your new friend Beebot! Click to watch BeeBot in action.

Say hi to BeeBot!
BeeBot’s an award-winning little robot that teaches young kids programming concepts, directional skills, math and more. Kids learn to build on their critical thinking and literary abilities by programming BeeBot to…

- Dance and draw cool geometrical shapes
- Complete an obstacle course that kids will get to design themselves.
- Next, kids will explore a different kind of app-enabled robot: Sphero Mini
- Sphero Mini is a programmable robot ball that can be controlled using various data like motion, sound and coding blocks. Kids will learn how different inputs translate into programming a robotic ball to move. They will also learn about LED lights in the Sphero mini, and will even learn how art and robotics come together in a paintball experiment with Sphero mini!

To cap it off, kids will translate the tangible programming concepts they’ve learned onscreen with Scratch Junior. Kids will get to play with the introductory programming language specially designed for young children, learning how to code on an iPad by snapping together programming blocks to create…

Interactive animations where characters come to life, games, and more!
Kids are just like sponges – the younger they are, the more they absorb. In this fun and interactive course, kids get an introduction to computational thinking through hardware and software programming. By being exposed to technology early, kids also learn to become creative thinkers and develop problem solving skills!

What you will learn
Discover the magic behind simple programming algorithms while building on your basic numeracy and literacy skills:
• Code BeeBot the robot and make it come to life
• Design an obstacle course for Beebot
• Learn how to code on an iPad!

Draw on your creativity and imagination to make magic with your code:
• Animate characters
• Code up your own game or animation

And of course, you’ll take away life skills that’ll serve you well on the adventure of life, including:
• Creative confidence
• Self-directed learning
• Presentation skills

Featured Project
https://www.saturdaykids.com/wp-content/uploads/2018/02/scratch-project.gif
Make your very own original game that you can play with their friends!


Sample Lesson Flow in 5 Parts
1. Introduction and ice-breakers, or a recap of the content covered on the previous day
2. Learn about new concepts in programming, explained by your instructor in engaging, interactive ways
3. Sandbox time! Students are put to the test to apply the concepts they’ve learned through fun challenges, like building their very own tech-powered creations. As part of this, they go through the processes of planning, making, iteration, and sharing what they’ve made with their classmates and getting feedback from their instructors and peers.
4. To end off the lesson, students work on the individual projects that they’ll present to their parents, instructors will recap the day’s learning, or kids might take part in an interactive quiz to find out how much they’ve understood the day’s new learnings! Students are also encouraged to practice responsibility by packing up and cleaning up their work space.



Can we just not label this part and just put the quotes in quotation marks instead so we can include either instructors or parents remarks?


"This is the first time I signed my children up for the course. They enjoyed it and asked to go back again. The teacher has been patient and friendly with the kids to make the class a fun learning place." - Katherine, parent



Course Progression: What Comes After
Through Take Off with Beebot, littleBits & Scratch Junior, little ones get their first taste of the wonders of programming! Next, kids take their learning to the next level in Tiny Techies 2: Fly High with Beebot and Scratch Junior where they’ll apply what they’ve learned to solve complex puzzles, work in teams, and get creative with their very own coding project!
Jul 6 - Jul 24, 2020
[ Mon ] - [ Fri ]
9:30 AM - 12:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
Session 4 // Kinder Workshop: Tiny Techies @ Code Chrysalis (Offline 5-6歳) (07/06/2020 to 07/10/2020 09:30-12:45) SOLD OUT ¥45,000
Session 5 // Kinder Workshop: Tiny Techies @ Code Chrysalis (Offline 5-6歳) (07/20/2020 to 07/24/2020 14:00-17:15) SOLD OUT ¥45,000
Venue Address
B2 Vort, 3丁目-1-35 元麻布, 港区 Japan
Organizer
Saturday Kids: Offline Camps & Workshops
10 Followers

[PR] Recommended information